北九州市近郊でのカセット型エアコン新設工事はお任せください

カバーのコーナーパーツを取り付け
エアコン工事

新築一戸建てやリノベーションでカセット型エアコンを設置したいというご要望有りましたらご相談ください。


工事依頼はこちら スリーエイチ デンキ北九州 井手上(いでうえ)

現場での作業中テンパって😓いたり、家族サービス👪、講習会のときは、電話の受付ができないことがあります。
その場合は後ほど連絡いたします。
要件(エアコン、アンテナ、電気など)、お名前などをショートメールやSMS、iMessage、LINE、または下に記載のGmailなどで送信ください。
iphoneの送信先 📱080-4578-6996
https://line.me/ti/p/bAWWqhq2I0 ←LINEへのリンク

iPhoneのiMessageやLINEを使うと写真を送ることも出来ます。
百聞は一見に如かず。現場写真+説明で打ち合わせがスムーズに。

なお、料金のお問い合わせこちらのページ料金に概算があります。
時は金なり。Time is money. Money is time.
まず読んでいただけると打ち合わせがスムーズに出来ます。

工事当日 作業車の駐車スペースがあるでしょうか?
到着しましたら車を止める場所の指示をお願いします。

カセット型エアコン新設工事はおおよそ13万円から

今回の工事は2階建て鉄筋コンクリート造のリノベーションの中にエアコン工事が含まれているというもの。

天井も寸法を見て開口を開けました。配管穴は既存の壁掛けエアコン用のものを使用。天吊用アンカーをコンクリートに打ち、全ねじで本体を吊る準備をします。

新築一戸建ての現場では大工さんが開口を開けてくれますが、今回は施主さんとの直接コミュニケーションだったので、私の方で責任を持って開けさせていただきました。(責任重大!)

カセット型エアコン室内機、室外機取り付けまで2週間ほど

他の業者との兼ね合いがあります。大工さんやクロス屋さん、キッチン取り付け業者、床の仕上げなど様々な職種、業種が入り乱れますから、タイミングを見て作業に入らなければなりません。

カセット型エアコン室外機を接続したら完成

室内機のセットが終わると最後に室外機を取り付けます。

お客様とよく打ち合わせして、室外機位置を決めておかなければなりません。

冷媒ガスが何キロも入っている、このようなカセット型エアコンは冷媒ガスをサイクル内に放出する前に窒素ガスによる耐圧試験をします。そして、ガスの漏れ無しが確認できてから窒素ガスをパージ、さらに真空引きをして最終確認と、ひと手間かけています。

このようなカセット型エアコン工事はスリーエイチ デンキ北九州まで


工事依頼はこちら スリーエイチ デンキ北九州 井手上(いでうえ)

現場での作業中テンパって😓いたり、家族サービス👪、講習会のときは、電話の受付ができないことがあります。
その場合は後ほど連絡いたします。
要件(エアコン、アンテナ、電気など)、お名前などをショートメールやSMS、iMessage、LINE、または下に記載のGmailなどで送信ください。
iphoneの送信先 📱080-4578-6996
https://line.me/ti/p/bAWWqhq2I0 ←LINEへのリンク

iPhoneのiMessageやLINEを使うと写真を送ることも出来ます。
百聞は一見に如かず。現場写真+説明で打ち合わせがスムーズに。

なお、料金のお問い合わせこちらのページ料金に概算があります。
時は金なり。Time is money. Money is time.
まず読んでいただけると打ち合わせがスムーズに出来ます。

工事当日 作業車の駐車スペースがあるでしょうか?
到着しましたら車を止める場所の指示をお願いします。

メールでも受付できます。

 

記入例

  1. お名前:(名字だけでも構いません。)
  2. 取り付けるエアコンの能力 (例:冷房能力2.2KW とか4KWとか、200Vなど)
  3. できたらエアコン設置位置の写真の添付:室内機側と室外機側を2,3枚 スマホから080-4578-6996(iphone)まで送っていただいても構いません。
  4. 絶対に超えたくないご予算(もしあれば)
  5. 工事希望日(もしあれば)
メールでの問い合わせはこちらをクリック