北九州市若松区、遠賀郡水巻町にて。エアコン取り外しのお手本工事はこうするのです。

エアコン工事

こんにちは、北九州市若松区、遠賀郡水巻町、遠賀町、芦屋町、岡垣町にて電気工事をしていますスリーエイチ デンキのヒロさんです。

よく取り外したエアコンを取り付けてくださいとご依頼をいただくことがあるのですが、

「どんな取り外し方してるの?」 🙁 と首を傾げたくなることがあります。

エアコン取り外しは取り付けるときのことを考えなければ、費用が余計かかり、お客様に負担がかかることになります。

なので、エアコン取り外しはプロにやってもらうのが一番です。

エアコン工事はスリーエイチ デンキのヒロさんまで

 

電線はブチッと切らずに接続を丁寧に外して

電線をブチッとペンチで切ってあるやつよくあります。

切ってしまうと再接続するときに長さが足らなくなって、付け足さないといけなくなります。電線付け足しの概算の金額は1000円/M です。

電線は丁寧に外すのがエアコン工事のプロの仕事

電線は丁寧に外すのがエアコン工事のプロの仕事

配管もブチッとペンチで切らないで丁寧に接続を外してね

配管の再使用を考慮することなくブチッとカットしてあることもこれまた、「エアコン取り付けあるある」です。

モンキーレンチで丁寧に接続を外すと配管長さを短くすることなく、再利用することができます。

配管は大事にしましょう。

配管外した後、ちゃんとパイプの入り口テープ巻きしてる?

それと、これもエアコン工事あるあるですが、パイプを外した後そのままにして、ゴミやホコリが接続口にはいるままにしてあるやつ。

接続口にはテープ巻くかキャップしとかないと、ゴミが入ってエアコン壊れてしまいますよ。

ガスは冷房運転をしてしっかり回収、大気放出ゼロを

冷房運転するのが面倒なのか、パイプ内のガスを回収するつもりがないのか、そのような手抜きはヒロさんにはできません。

ゲージでガス圧を測りながらガス回収をします。

エアコンのガスは温暖化ガスなので、大気への放出はゼロを目指します。

 

エアコン工事は地元北九州の強い味方スリーエイチ デンキのヒロさんまで

メールでも工事予約受付中です。 ヒロさんへのGmailはこちらをクリック