北九州市門司区にて「新築離れ」に電線引き込み、エアコンと電源の取り付け

エアコン工事

エアコンのための専用電源回路(分電盤のブレーカーからエアコンのコンセントまで)取り付けならスリーエイチ デンキのヒロさんへ。

今回は北九州市門司区の新築離れへの電気工事を行いました。

電気工事は専門的な電気工事士ヒロさんへご相談ください。

エアコン専用回路とは?

一般的な電気器具は一つの小ブレーカに照明がつながっていたり、コンセントが二箇所以上つながっていたりします。一つのブレーカーに対して数カ所電気が取れるようになっています。

その一方、エアコン専用回路とは一つの小ブレーカに対して一つのエアコン用コンセントだけつなぐようにしたものです。エアコンは電気を比較的多く使うのでこのように規則で決まっています。ただ、今のエアコンは昔のように電気を多く使わなくなっているので、一般のコンセントで使われることもよくあります。

もちろん電気炊飯器や電子レンジ、電気毛布を一緒の回路で使うとブレーカーが落ちますよ。

 

エアコン専用回路

エアコン専用回路

 

専用回路取り付けに迷った方はヒロさんへご相談ください。

電話での無料相談可能です。iphone同士かライン通話同士で無料で電話できます。

(もちろんサービスエリア内の方限定です。例:東京の方は不可)

壁に穴を開けて外へ引き込み、ボックスを使って電線接続

電線が長いときはボックスを使って接続します。そのほうが作業性がよく、時間短縮にも繋がります。

ボックスを使って電線の接続。北九州市門司区にて

ボックスを使って電線の接続。北九州市門司区にて

壁を貼る前に配線をしておくと、露出配線よりスッキリします。

壁を貼る前に配線をしておくと、露出配線よりスッキリします。

 

午前はエアコン取り付け、午後は電線の配線作業。

午前はエアコン取り付け、午後は電線の配線作業。

エアコンと専用回路の工賃はいくら?

エアコンの取り付け 13000円 配管穴あけ 3000円

エアコンの専用電源回路 17000円(埋込式コンセント)

電源回路 15000円

合計48000円

エアコン取り付けやエアコン専用回路取り付けは電気工事士のヒロさんへ。

メールでも工事予約受付中です。 ヒロさんへのGmailはこちらをクリック