中間市での家庭用カセット型エアコン交換、新設工事はこちらへ

エアコン工事

普通の壁掛けエアコンではなく、天井に埋め込まれたいわゆるカセット型エアコンの交換、新設工事を行っています。まずは、お電話ください。メールでもご相談受付しています。

スリーエイチ デンキ北九州 井手上(いでうえ)

現場に出ていて、電話の受付ができないことがあります。

その場合は後ほど連絡いたします。

要件、お名前などをショートメールやSMS、iMessage、LINE、下に記載のGmailなどで送信ください。

iphoneの送信先 📱080-4578-6996

友だち追加

北九州周辺地域でのカセット型エアコン交換工事の料金

カセット型エアコン交換工事は約十万円(税込み)となります。

内訳

既存エアコン撤去1.5万円

簡易配管洗浄(窒素ブロー)1.0万円

本体取り付け6.5万円

合計9.9万円(税込み)

カセット型エアコン交換工事の所要時間

いつも8:30から作業にかかれるようにしています。

平均で4〜5時間くらいです。

特に今回は配管サイズの変更、旧冷媒ガスから新冷媒ガスへの変更があったので、プラス一時間余計にかかりました。

基本、朝から午後三時くらいまで見てくださると助かります。

作業のクオリティ保つために、焦らないことが大事なのです。

エアコン更新工事するときの必須確認事項とは?

今回の工事はダイキンエアコンS409C2XVからS40RGVへの変更です。

配管はかつて4Kw仕様のエアコンだと2分4分の配管が使われていました。ところが今は5.6KWのものまで2分3分でいけます。

従って、今回は4分を3分に変更しなければなりません。

4分配管を3分へ変更

配管は壁の中を隠蔽なので交換はできません。それで異径ユニオンという配管接続金具を使って間に合わせます。

このようにエアコンの更新工事のときに特にチェックが必要となることがいくつかありますので、下に例を上げておきます。

下見調査のときは以下の項目を確認します。

吊り下げボルトの間隔寸法

開口の寸法

配管の太さ

ガスの種類 (R-22, R-410,R-32)

エアコンの電力種類(単相200V、三相200V)

スリーエイチ デンキ北九州 井手上(いでうえ)

現場に出ていて、電話の受付ができないことがあります。

その場合は後ほど連絡いたします。

要件、お名前などをショートメールやSMS、iMessage、LINE、下に記載のGmailなどで送信ください。

iphoneの送信先 📱080-4578-6996

友だち追加

メールでも受付できます。

 

記入例

  1. お名前:(名字だけでも構いません。)
  2. 取り付けるエアコンの能力 (例:冷房能力2.2KW とか4KWとか、200Vなど)
  3. できたらエアコン設置位置の写真の添付:室内機側と室外機側を2,3枚 スマホから080-4578-6996(iphone)まで送っていただいても構いません。
  4. 絶対に超えたくないご予算(もしあれば)
  5. 工事希望日(もしあれば)
メールでの問い合わせはこちらをクリック