北九州市にてBBIQ光テレビ解約に伴う地デジアンテナの設置工事はこちらへ

アンテナ工事

ども、北九州市や直方市、遠賀郡などでアンテナ工事をしています、スリーエイチ デンキのヒロさんです。

今日は八幡西区の地デジアンテナ取り付けに行きました。もともとBBIQ光テレビを契約されていたお客さんで、それを解約し、テレビは地デジ放送オンリーにするというご要望です。

お客様は地デジアンテナは当初、マスプロデザインアンテナのベージュをご要望でした。しかし、ヒロさんがいつも使っているのはDXアンテナのホワイト(ブースター内蔵)。料金は本体込みで30000円からとなっています。マスプロにすると値段が違ってきます。2000円〜4000円と色が違うだけで本体仕入れ値が高くなります。

さらにアンテナ設置場所にハシゴの高所作業が必要な場合、8000円の追加料金がかかります。

お客様と相談した結果、一番一般的な「DXアンテナのホワイト。料金は本体込みで38000円」高所作業込みで

というこのメニューでご了承いただきました。

デザインアンテナの取付工事はスリーエイチ デンキのヒロさんまで

アンテナ工事はまずブースター取り付け場所の調査から

自分の家にアンテナのブースターがどこに設置されているかご存知ですか?

お客様がブースターをどこにつけてあるか知っていると、ヒロさんは家中探し回らなくていいので時間の節約になります。

お客様は2階天井裏にブースターがあるということを幸いご存知でした。ケーブルテレビの工事やインターネットの工事のときは必ず、サービススタッフが天井裏に入ってゴソゴソしていることを覚えていてくださいました。

テレビアンテナブースター設置場所は2階天井裏にあることが多い。

テレビアンテナブースター設置場所は2階天井裏にあることが多い。

 

天井開口を開けて中を見ると一見よくわからない配線になっています。

かつて使っていたのでしょうか?「ケーブルテレビのブースター」らしきものと「8分配器」はどちらもケーブルはつながっていません。本当はこれら必要ないものは取り外して、スッキリ配線にしたいところです。

しかしながら、ケーブルテレビのサービススタッフが1月いっぱいの解約に伴って機器を外しに来るらしくて「勝手に外してもいけないかな」と思い、残念ながらこのままの状態です。

デザインアンテナ本体の取り付けは高所作業

ベランダのあるところに取り付けられれば高所作業は必要ないのですが、今回の取り付け場所は2階外壁のベランダなし。

高所作業は別料金がかかります。

高所作業の屋根上は12000円

2階外壁部分は8000円

となります。危険度によって料金を変えています。高所作業はそれなりのリスクが伴いますので皆さんにはご理解いただいています。

皿倉山が目視できるアンテナ設置には好条件な場所

電話で伺ってもいましたが、皿倉山電波送信所が目視できる現場です。

皿倉山地デジ送信所から近いと電波受信は好条件

皿倉山地デジ送信所から近いと電波受信は好条件

フラットアンテナも条件が良いと送信所に向かって真正面でなくても受信可能

フラットアンテナも条件が良いと送信所に向かって真正面でなくても受信可能

アンテナをそれほど壁から傾けなくてよいのであれば、真ん中の取り付け穴を使い、一番安定した固定方法をとります。

デザインアンテナ取り付けは真ん中の取り付け穴が一番安定して固定される。北九州市にて

デザインアンテナ取り付けは真ん中の取り付け穴が一番安定して固定される。北九州市にて

安全に作業し、すべてのアンテナコンセントの受信状態をチェックし、お引渡しです。

作業時間は二時間半でした。

デザインアンテナの取付工事はスリーエイチ デンキのヒロさんまで

メールでも工事予約受付中です。 ヒロさんへのGmailはこちらをクリック